自己処理も意外と大変!

| 未分類 |

ワキやお腹、手、脚などのムダ毛が気になり、毎日カミソリや毛抜き除毛クリーム、ワックスなどを使い自己処理をしている方もたくさんいらっしゃいますが、カミソリの刃でできた細かい傷口から雑菌が入り炎症をおこしたり、毛を分解できるほどの強い成分から作られた除毛クリームにより肌を傷めてしまい、毛穴が広がったまま閉じなくなってしまう肌トラブルに悩まれている方も少なくありません。ムダ毛の自己処理により肌荒れを繰り返すと肌が黒ずんでしまい、せっかく脱毛をしてもスベスベでキレイな肌にはならないのです。
自己処理を行う時は、できるだけ衛生面で気を付けて十分に消毒をして清潔な環境下で行うようにします。カミソリを使う際には、すべりが良くなるように脱毛前に、しっかりとクリームを塗るなどして肌を傷めないようにしましょう。毛抜きを使う場合は、毛を無理やり抜くことになるので除菌することはもちろんですが、肌に負担をかけるわけですので肌をよく冷やして鎮静するようにしましょう。どちらも脱毛後は乾燥しやすくなるので、刺激の少ないローションなどでしっかりと保湿を行うことが大切です。
ムダ毛の自己処理は、このようになかなか大変ですので、もし肌を傷めてしまったら、専門家による脱毛を検討してみるのも一つの方法です。

最近の投稿