体調不良や生理中の場合

| 未分類 |

体調不良や生理中の場合の場合は、できるだけお肌への刺激を与えないことが大切です。脱毛の施術に関していえば、コンディションが良い時のお手入れが向いています。女性には毎月のように生理がありますが、この時期は心身ともにとてもデリケートになります。ホルモンバランスの関係もあって、いつもよりも心も体も敏感に反応しやすくなります。

生理中はエステサロンやクリニックでは、デリケートゾーンではなくても、あまり脱毛のお手入れはオススメはしていません。お肌もとても敏感になるため、いつもよりも施術での痛みを感じやすいからです。痛みだけではなくて、デリケートのなっているお肌は、照射によって赤みが出やすくなったり、肌荒れが起こりやすいリスクも抱えているためです。これは生理に限った事ではなく、体調が良くないときも敏感になります。

デリケートゾーンの脱毛に関しては、タンポンを使って処理をできるサロンやクリニックはありますが、やめておいたほうが無難です。ただでさえもデリケートな部分ですから、肌トラブルで悩むことになる確率は高いからです。生理中や体調不良の時は、あまり脱毛は向いていません。健康状態も良好なときに、脱毛のお手入れはしたほうがいいでしょう。

最近の投稿