背中脱毛後にできるセルフケア方法

| 未分類 |

背中脱毛後にできるセルフケア方法として、お肌への保湿によるスキンケアがあります。脱毛の施術を受けたあとには、背中のパーツであっても、いつもよりも皮膚への感想は激しくなります。脱毛の照射によって熱が加わりますから、その影響で皮膚も乾きやすくなります。

背中の皮膚も水分が足りなくなるので、外からの水分を求めます。そのまま乾燥させたら、背中の肌状態は良くはなくなります。乾燥は皮脂がたくさん出てしまうようになるので、ニキビが背中にできやすくなります。それに脱毛の効率も、悪くなってしまうのでもったいないです。

脱毛をしたあとには、セルフケアとして、バウタイムの後にボディ用のスキンケアアイテムを塗りましょう。顔のお肌みたいに、導入液から化粧水、美容液に美容クリーム、それにパックもするといった、そこまでのケアではなくて大丈夫です。ボディ用の大容量のスキンケアアイテムの商品は多いですし、ポンプ式のタイプならバスタイムの後にすぐに使いやすいです。

ボディ用のミルクやローション、クリームなどで背中の肌にもうるおいを与えてあげましょう。身体をお風呂で洗ったあとですから、毛穴汚れも落ちていてスキンケアの浸透も良くなっています。

最近の投稿