変更や解約する時のクーリングオフ制度とは?

| 未分類 |

脱毛サロンで、勧誘をことわりきれずに、あるいは勢いで契約してしまったけれど、後になって考えてみると、やはり必要ないから解約したいという場合、すでに交わした契約を解消できるのでしょうか。この場合、「クーリングオフ制度」を利用すれば、契約の解除をすることが可能です。契約が解除されると、すでに支払った金額は全額戻ってきます。ただし、どのような契約にも使える制度ではなく、一定の条件があります。クーリングオフ制度を適用できる条件とは、契約をした日から8日以内であること・契約をした時の金額が総額で5万円以上であること・契約期間が1ヶ月以上であること、の3点が必要になります。そのため、1度きりの体験コースや、キャンペーンで1万円のコースを契約した、などの場合はこの制度は利用できません。また、医師のいる美容クリニックでの契約は、医療行為と考えられていますので、この場合もクーリングオフの適用外となります。もし解約したいのであれば、クリニックと直に交渉することになります。また、脱毛サロンで契約したコースを変更したり、回数を変えたい、などの場合は、クーリングオフではなく、直接サロンに話をすることになります。サロンによってはコースを変える際にお金がかかることもありますので、無料カウンセリングを受ける際に、このような点についてあらかじめ確認しておくと、契約後のトラブルを防ぐことができます。

最近の投稿