» 2015 » 10月のブログ記事

回数保証してれるサロンにいこう!

| 未分類 |

脱毛エステを行っているサロンの中には、決められた期間で脱毛回数が保証されているところがあります。アトピー肌は季節や環境、体調などによって症状がひどくなったり落ち着いたりします。そして、アトピーの症状がひどくなった際には脱毛を受けることが難しくなってしまう可能性がありますし、症状がひどくなってから落ち着くまでは脱毛を受けるのをお休みしなければいけない場合もあります。しかし、脱毛をお休みするとなるとサロンによっては途中解約になってしまったり、症状が落ち着くまでに契約期間などが過ぎてしまうと再び脱毛を受けることができずに損をしてしまう可能性もあります。そのため、アトピー肌は決められた期間内で回数保証してくれるサロンが向いています。保証されていれば症状によって脱毛をお休みすることができますし、期間内でまだ回数が残っていれば症状が落ち着いてから残った回数の脱毛を受けることができます。そして、サロンの中には決められた期間内で脱毛回数を消化することができなかった際には残った回数分を返金してくれるところもあります。そのため、サロンを選ぶ際には回数を消化できなかった際の返金の有無について確認することもポイントです。

脱毛時に使うジェルに注意!

| 未分類 |

最近、季節を問わず宣伝広告を目にするようになっている脱毛ケア、一昔前では考えられないほどリーズナブルな施術料金になっているということもあり、トラブルの多い自己処理をやめて、チャレンジし始めている女性も多いようですが、脱毛ケアはどこで受けても皆同じ、満足のいく仕上がりが手に入ると考えるのは間違いで、サロン選びが仕上がりの満足度を大きく左右するといっても過言ではありません。サロンによって使用する脱毛機器の種類にも違いがあるので、お手入れ方法はそれぞれに特徴があります。特にお肌が弱いと自覚している方は、脱毛ケアそのものももちろんのこと、機械によっては施術前にジェルを塗布しなければならない場合もあるので、こういった商材が肌に合わないでトラブルを起こしてしまうといった懸念もあるため、そういったことも含めて事前のリサーチは大切です。脱毛機器の中には、処理剤などなにも塗らずに行えるところもあるので、化粧品でトラブルを起こしたことのある方などは注意が必要です。最初のカウンセリング時にそういったこともきちんと伝え、万が一に備えての対応策をきちんと取ってくれるサロンで受けるようにしましょう。それは処理後のケアも同様です。

医療脱毛とサロンの違い

| 未分類 |

医療脱毛はレーザー脱毛とも呼ばれており、レーザーの光を使用して脱毛施術を行います。レーザーはメラニン色素でもある黒い色に反応する光であり、波長が長いことから肌に光を当てても肌表面を通過してその奥にある毛根周辺組織まで届きます。あらかじめ除毛処理をした肌に光を当てることによって毛の生える組織を破壊することができ、毛を作る機能を失わせることによって脱毛させるという医学に基づいた原理で脱毛が進められます。
エステサロンでも肌に特殊な光を当てるという似たような方法で脱毛施術が行われていますが、レーザーの光は医療機関でのみ取り扱いが許可されているものなので別の光が使用されています。毛の生える組織を壊すということも医療行為になるので行えず、ダメージを与える程度の弱い光が使用されています。そのために何度も施術を繰り返してダメージを与え続ける必要があります。手間がかかるように思われますが、サロン脱毛のメリットとしてははるかにリーズナブルな価格で施術を受けることができるため、学生にも利用しやすいという点にあります。また、肌にもやさしい光であることからデリケート肌の人にも比較的安心して利用することができます。

無料カウンセリングにいこう

| 未分類 |

肌に優しい負担の少ない脱毛サロンを見つけるためには無料カウンセリングを利用しましょう。どのような施術方法で脱毛を行っているのか詳しく話を聞くことができます。自分に合った脱毛方法なのかしっかりと確認できるから参考にできます。気になることを質問して疑問を解決できるから満足な脱毛ができるサロンを見つけることができます。料金についても詳しく話を聞くことができるから予算の範囲でしっかりと脱毛をすることができるから確認ができます。カウンセリングではそれぞれに合ったコースを提案してくれるから、どのようなコースを選んでいいのかわからないと感じたときにも役立ちます。気になる箇所だけ選べるコースや全身などコースのことを知って契約ができるため満足な脱毛ができます。満足できるサロンを見つければすっきりとムダ毛をきれいにすることができます。自己処理の必要もなくなって、カミソリで肌を傷めることもありません。面倒な手間もかからなくていつでもノースリーブもミニスカートも楽しめます。誰かに近くで素肌を見られても慌てることはありません。ムダ毛のことで悩まされることがなくなって満足できます。だからこそカウンセリングを利用しましょう。

脱毛エステの選び方

| 未分類 |

段々薄着の季節になってくると、気になるのがムダ毛です。ワキや腕のムダ毛は自分で処理することも出来るのですが、自己処理を繰り返していると、ムダ毛の処理をすることは出来ても、段々と肌そのものが汚くなってしまう心配もあります。
自己処理はいつでも自分の好きなときに手軽に出来るしお金もかからないのが魅力ですが、長い目で見ればエステサロンできちんと永久脱毛処理受けたほうが手間もかからず結局はお得だとも言えます。
そこで大切になるのが脱毛エステの選び方です。いまや脱毛エステは数多くあり、全国展開しているサロンも多く、どこを選べばいいのか迷ってしまうという人も少なくありません。
特にアトピー性皮膚炎に悩んでいる人の場合、サロン選びはとても重要です。アトピーの人はもともと小さな刺激でも症状が悪化してしまうことがあるので、事前にしっかりとカウンセリングを受けて相談することが鉄則です。
もちろん状況によってはアトピーを悪化させる可能性もあるので脱毛できない場合もありますが、きちんとその判断をしてくれるセラピストのいる脱毛エステを選ぶことが重要です。
さらに脱毛後のアフターケアもしっかりとしてくれるという点がポイントで、処理経験の豊富な信頼できるサロンを選ぶことが何よりも大切です。

脱毛する際の注意点

| 未分類 |

脱毛を受けるときにはいくつかの注意点があります。
ひとつ目は脱毛箇所の日焼けを避けることです。
脱毛はメラニンなどの黒い色素に対して反応するため、日焼けをした肌には施術を行うことができません。
脱毛の前後は特に日焼け対策をしっかり行い、日焼けしないように注意しましょう。
日焼けしている肌に光が当たってしまうことで、やけどや炎症の危険性があります。
もうひとつは脱毛前には自己処理を行ってから来店するということです。
サロンによっては残っているムダ毛を処理してくれるところもありますが、基本は自己処理をしてから来店するように言われることがほとんどです。
ムダ毛が伸びた状態で施術を受けると、伸びた部分にも光が反応してしまい肌トラブルの原因となることもあります。
また、施術の前後は保湿をしっかり行うことも大切です。
乾燥した肌に光を当てると、痛みを感じやすくなってしまうこともあります。
施術後の肌も敏感になっていることもありますので、しっかりと保湿をすることで今後の肌トラブルを防ぐこともできます。
サロンによって内容も異なりますので、心配なことはサロンのスタッフに相談し、サロンの指示に従うことでトラブルなく脱毛を受けることができます。

大手脱毛サロンのアトピー肌への脱毛対応

| 未分類 |

人気が高い脱毛ですが、脱毛を受けたいと思っていても施術を受けることが出来るのかどうか不安に感じている人もいます。
その代表的な存在がアトピー持ちの人です。
アトピーの人にとって、ムダ毛の処理というのは非常にやっかいなものです。
カミソリで剃るにしても肌が弱いのでダメージが出てしまうという事も多いです。
そういった肌でも脱毛を受けることが出来るのでしょうか。
大手脱毛サロンでは、ほとんどの場合でアトピーでも脱毛の施術を受けることが可能です。
ただし、通常の場合と比べると若干の条件がある場合がほとんどです。
大手脱毛サロンのほとんどで共通しているのが、医師の同意書が必要であるということです。
また、脱毛サロンそれぞれによってカウンセリングなどを行って、最終的に判断されるというケースがほとんどです。
余程のケースでないと断られるということは少ないですが、ステロイド剤を使用している場合は赤く炎症を起こしてしまうことがありますので、施術の前にはなるべき使用しないようにするなどの指示が出る場合があります。
いずれにしても、テスト照射を受けてみて問題がないかどうかをいくつかのサロンで試してみてから決めるという事が大切です。

脱毛のメカニズム

| 未分類 |

エステサロンやクリニックでおこなわれている脱毛は、家庭でおこなうムダ毛のお手入れとはちがって、ムダ毛がはえてこないようにしてくれます。
そもそも、ムダ毛がはえてきてしまうのは、毛穴の中にある毛根の、毛乳頭という部分のはたらきによるものです。毛乳頭は、たとえばカミソリでムダ毛を剃ったり、毛抜きや家庭用の脱毛器で処理するだけではそのはたらきまでを止めることはできません。ですから、見た目にはムダ毛がなくなったように見えても、また毛乳頭のはたらきでムダ毛がはえてきてしまうのです。
エステサロンやクリニックでは、この毛乳頭のはたらきを抑えていくというメカニズムなので、くりかえし脱毛の施術を受ければ、次第にムダ毛自体がつくられなくなっていくのです。具体的には、色の濃いメラニンに反応するレーザーや光を使用します。もちろん毛乳頭部分は黒色をしているので、毛乳頭だけに反応してその部分に熱ダメージをあたえることができます。すると、毛乳頭の活動を停止させていけます。ですから、あまりにひどい日焼けをしたりして、お肌全体がこんがりしているときには、お肌にも熱ダメージが及んでしまうために、脱毛の施術ができないこともあります。

脱毛とは?

| 未分類 |

ムダ毛の問題を対処したい時は、自己流で処理をする方法も存在します。
しかし自己流で処理をすると肌を傷めやすく、色々な問題を生むので上手くいかないことが多いです。
そのため脱毛処理をする時はエステサロンなどを利用するのが効果的ですが、このような所で利用できる方法は複数あります。
エステなどで利用できる施術方法としては、大きく分けて2つの方法が存在します。
ひとつは電気の流れる針を利用したもので、針を毛穴に刺して電気を流し毛根を破壊するやり方です。
毛は毛根を破壊されると生えてこなくなるので、この処理を受ければ長期間ムダ毛が生えてこなくなります。
もう一つの方法は光を使ったやり方で、この頃はこちらの処理方法が一般化してきています。
光を使った処理方法では毛の黒い色にだけ反応する光を使い、皮膚の表面から毛根を破壊します。
この処理を受ければ短時間でムダ毛の処理ができるので、時間がない方でも利用がしやすくなっています。
また最近はこの2つの処理方法を合わせたやり方も存在し、お肌の状態に合わせて処理をしてくれるプランもあります。
このような処理方法をエステなどでは利用が可能で、このごろは低価格で仕事を頼めることが多いです。

アトピーでも脱毛はできる?

| 未分類 |

アトピー肌の人は普通肌の人にはなんでもなく使えるクリームもあわなくて肌が荒れてしまうようなことがあります。ですから脱毛サロンで脱毛を考えるような時は、自分の肌でも大丈夫なのかどうか確認をしてから脱毛をスタートさせるといいでしょう。有名店や信頼のあるお店では契約前に無料カウンセリングを行ってもらえることも多いので、無料カウンセリングを利用して肌のチェックを行ってもらうといいでしょう。無料カウンセリングは電話やWEBで予約できることがほとんどです。その時に気になる事や気を付けて欲しいことなどを相談することができます。ですが、状況によってはサロンでも処理ができないような場合もあります。あまりにも乾燥していたり、肌が荒れているような状態であれば、まずは肌状態を安定させることが優先になるので、処理をするのは肌が安定してからになる場合も多いでしょう。人によって夏に肌荒れやかゆみが酷くなるような人もいれば、夏は比較的安定していて冬に症状が酷くなるような人もいます。自分の肌が安定している時のほうが肌トラブルも少ないですし、使用できるクリームなども多くなるので、サロンでの処理を考えるような時は時期を選んで訪れてみてもいいでしょう。ビューティー20 ビューティー21

最近の投稿