» 2015 » 9月のブログ記事

やけどなどの肌トラブルがあった

| 未分類 |

露出が多くなる時期にむけて、脱毛エステなどで脱毛を行う機会が多くなっています。脱毛をすることによって、肌をキレイに見せたり、ミニスカートや脇のあいた服などを自信を持って着ることができるようになったりすることができます。
脱毛エステや医療機関で行われるレーザー脱毛や光脱毛には、ムダな毛を処理するだけではなく美白効果も期待することができると人気です。
しかし、完全にトラブルが無いわけではなく、脱毛後にやけどなどの肌トラブルがあったりするなどのデメリットが完全に無いわけではないのです。
施術後にあとに低温火傷になって跡に残ってしまい、整形外科や美容外科などの病院で医師の診断を受けて薬を塗っても薄く跡に残ってしまうなどの事例もあります。
このようにやけどになってしまったなどという場合には、すぐに病院に行き診断書を貰っておくことをおすすめします。
脱毛を行うにはどのような方法でも肌に負担をかけてしまいます。そのため脱毛を行う場合には具体的な施術内容や痛み、失敗の危険性などを十分に理解した上で施術を受ける必要があるのです。
やけどのようなリスクを確認し、カウンセリングやアフターケアなどをしっかり行っているエステサロンなどを選ぶことが大切です。

多汗症になってしまった

| 未分類 |

美容や身嗜みなどを目的に脱毛を行い、ワキの毛を処理して毛量が減ったのは良かったのですが、汗の量が増えてしまい気になってしまうようになった、という話があります。
光脱毛やレーザー脱毛を受けた後に汗が多くなり、病院に行く人も多くいます。毛がなくなることで汗を吸い取る役割をするものがなくなるため、汗が出ているように感じる場合がありますが、それ以上に汗が出ていることも多くこれは「脱毛後多汗症」と呼ばれるもので、これは脱毛したことによってワキの汗腺が刺激されて汗が出やすい状態になる症状のことをいいます。一時的なものでほとんどの場合には一定期間で自然に治ることも多くあります。
また、脱毛することによってワキに意識が集中して、そのことによって精神的に汗が増えているのではないかとも考えられています。
しかし、この汗のせいでアポクリン腺から出る汗と精神的発汗によるエクリン腺の汗が混じり合い、ワキガを併発してしまう場合もあるのです。
このようなばあいには、制汗剤や制汗作用のある薬などのデオドラント製品を利用したりすることをおすすめします。それでも汗が気になる場合には、ボトックス注射などの治療をすることも有効です。

脱毛したのにまた生えてきた

| 未分類 |

 永久脱毛を謳っているサロンで脱毛したのに、何年かしたらポツポツと毛が生えてきた、こんな経験をされた方は居ませんか。実は永久脱毛と言っても永遠に毛が生えないわけではないのです。何だか騙されてような気分になるかもしれませんが。
今行われている永久脱毛の方法は、主に針脱毛、レーザー脱毛、光脱毛の3種類です。この中で主に医療機関や脱毛サロンなどで使われているのがレーザーもしくは光による脱毛です。
レーザー脱毛と光脱毛は仕組みとしてはほとんど違いはありません。脱毛したい所に光を照射し、毛根にダメージを与えることで毛を生えないようにさせます。医療機関で使われているのが医療用レーザーで、エステなどで使われているのが光脱毛というのが一般的です。と、ここで問題が。医療用レーザーと光脱毛とでは出力に大きな違いがあるのです。つまり、光脱毛では肌にダメージを与えずに脱毛が出来るけれど、肌にダメージを与えない分毛根にもダメージが少ない、ということになるわけです。完璧に毛根を破壊するには至らないので、生えにくくはなるけれど、細い毛がまた生えてくる可能性はある、ということになります。
脱毛の場合個人差があるので、必ずしも光脱毛をした人が全員毛が生えてくるわけではありませんが、この辺りはチェックしておいた方がいいポイントです。スベスベの素肌を長持ちさせるために、自分に合った脱毛方法を選びましょう。

効果に関する失敗談

| 未分類 |

脱毛エステで脱毛をした方の中には、失敗して後悔している方も少なくありません。失敗する理由について理解をするだけで、失敗を避けることに繫がります。失敗談の中で多いものが費用と効果で、どのエステを選択するのか、どんなコースを選択するのかによって料金が大きく変動し、スタッフに勧められたものをすべて取り入れてしまうと、オプション料金としてかなりの料金が掛かってしまうこともあります。なかには、無料だと思ったものが有料だったということもあるので、事前に確認をして自分に必要ないものは断ることが大切です。契約をした店舗が途中で潰れ、一括で支払った費用が戻らないといったことも考えられるので、先にまとめて払うよりも分割を選択した方が安心です。効果に関するものとしては、選択したエステでも満足できるとは限らず、特にフラッシュ脱毛は機械の強さによって脱毛力が変わり、店舗によっても機械の強さに違いがあります。痛みがほとんどない店舗では、痛みを抑えている分だけ弱いと考えられるので、自分が思うような脱毛ができない場合があります。しかし、痛みがなくてもしっかりとした脱毛ができる所もあるので、契約をするときには痛みの有無だけでなく効果についても調べると良いです。

エステが倒産した

| 未分類 |

価格競争が激しいため通っているエステサロンが途中で倒産する場合があります。
脱毛などの場合ほとんどが複数回の契約を締結しており、すでに前払いしていたりローンを組んでいることもあります。
現金で前払いの場合ほとんどお金が戻ってくることはなく、ローンの場合は契約相手はローン会社ですのでサービスを受けていない分もすべて全額ローン会社に支払う必要があります。
引き落とし前であれば、倒産してサービスが受けられないということを説明することで支払いをストップしてもらえることもあります。
支払いがストップするだけで契約自体はなくならないためローン会社との話し合いが必要になります。
他社が救済措置としてサービスを行う場合もありますが、会社が違うため契約内容と同等のサービスが受けられるとは限りません。
すでに全額支払っている場合は債権者名簿に名前を記載してもらうことで会社に資産が残っていれば、債権の額に応じて弁済されますが、ほとんどの場合すでに資産は残っていないことが多く戻ってきても数パーセントにしかなりません。
契約をする場合は無理な勧誘で高額の契約をすすめてこないかなど、倒産しそうな雰囲気がないか見極めしっかりと契約書を読むことが必要です。

 

予約が全然とれなかった

| 未分類 |

ビューティー13脱毛サロンでの施術は何度も繰り返し行うこととなりますので、全身脱毛など広範囲の施術では思いのほか費用が多くかかってしまうこともあります。

それゆえにサロンとは長く付き合っていくこととなりますので、失敗のないように選ぶことが大切です。
サロン選びの失敗例としては、施術の技術力が不足している、お店の雰囲気が良くない、スタッフの対応が良くないなどがあげられますので、契約前にはお店の情報や評判はよく調べておきましょう

そしてお店選びの失敗としては予約が取れないということもあげられます。
予約が思うように取れないと、計画通りに脱毛を進めていくことができなくなってしまいます。
人気の高いサロンの場合は利用者が多いこともあり、なかなか希望の日時に予約を取れないという場合もありますので、予約の取りやすさについてもよく調べておきましょう。

最近は脱毛サロンの側もより予約を取りやすくできる工夫をしているところが増えています。よりスピーディーな施術を行える機器を導入していたり、サロンの移動を許可することでより予約を取りやすくしていることもありますので、それぞれのサロンの取り組み方についても調べておきたいところです。

サロンの移動ができる場合も、通いやすい場所にサロンが多くあるかも確かめておきましょう。

 

回数がかかって想定の予算をオーバーしてしまった

| 未分類 |

ビューティー12女性に取っては絶対不可欠なお手入れであるムダ毛処理、体毛が濃く目立っていると、楽しめるファッションの幅も狭められてしまうので、定期的なお手入れは欠かせません。しかし自己処理は、すぐに生えてきてしまうという煩わしさや、仕上がりのレベルの低さ、何より素肌を傷つけてしまうこともあり、お手入れを繰り返しているとどんどんと汚くなってしまうので、プロの手による脱毛ケアに憧れている女性も少なくはありません。最近は、施術料金がかなり安くなってきていることもあり、試し始めている方も増えていますが、脱毛関連の苦情やトラブルも多発しているので、最初のカウンセリングでの確認はとても大切です。宣伝広告には安い費用が表示されていたとしても、体毛は個人差が大きいので、何度お手入れの回数を増やしても満足のいく仕上がりとならないことも多く、追加料金ばかりがかかり当初の予算を大きくオーバーしてしまうというクレームも良く聞かれています。また、予約がとれないにもかかわらず、保証期間が過ぎてしまったりといった契約面のトラブルも多いので、あくまでも自分の毛質、毛量で、どれくらいの回数及び期間、そしてコストがかかるのかといったことを納得してから契約するようにしましょう。

体験コースにいったら勧誘がしつこかった

| 未分類 |

ビューティー11かつてはカミソリや毛抜き、テープなどを使って自分でするのが当たり前だったムダ毛の処理を、近年では脱毛サロンやエステサロン、美容クリニックなどの専門家に任せるという女性がとても多くなっています。その理由としては女性の美に対する関心がより高くなっていることや、テレビや雑誌などを通じて宣伝を広く行っていることなどもありますが、以前は手の届きにくかったプロの手による永久脱毛の価格が、業界内での競争の激化や技術の進化などによって安くなっているというのが特に大きいと言えるでしょう。さらに多くの店舗では体験コースという形で、初めて訪れる利用者に通常よりもずっと安い価格で永久脱毛を試してもらっています。しかしお店によっては、体験コースの際に勧誘がしつこかったという声が聞かれることがあります。最初に採算を度外視した価格を提示して利用者を誘い込み、来店したらこっちのものとばかりに、別の高い価格のコースをしつこく進めてくるというお店は残念ながら存在しています。本来は脱毛を体験してみて満足すれば、利用者の方から別のコースを受けてみたいと申し込むという流れであるべきなのに、そういう儲け主義的なやり方をしているお店は信用することができません。そんな時には強い気持ちできっぱりと断る勇気を持つことが肝心です。

契約に関する失敗談

| 未分類 |

ビューティー10最近の脱毛サロンはすごく安いですよね。
電車の広告等を見るとワキ脱毛100円なんて書いてあるんですから驚きです。
もちろんワキだけであれば、100円で済むのでしょうが、一カ所綺麗になると他の所が気になってきてしまい、どんどんコースを追加していったらすごい金額になってしまった!なんてゆうのはよくある失敗談ですね。
気になりだしたらキリがないので、契約のときに失敗しない為に最低限お手入れしたい場所はあらかじめ決めておいたほうがいいでしょう。
例えば、マリンスポーツをしたり肌を露出する予定のない人が背中の脱毛をしてもあまり意味はないですよね。
もちろん綺麗なほうがいいですが、優先順位があると思いますので、自分のライフスタイルに合わせた脱毛プランにしましょう。
スタッフさんはもちろん仕事なのであれこれ理由をつけてたくさん進めてきますが、必要ないものはきっぱりと断りましょう。
他には脱毛の効率を上げる為のクリームの定期購入の契約があります。
専用のクリームを売っているサロンは多いです、確かに効率が上がるとは思いますが、一度に何十万円分も買う必要はありませんよね?脱毛のローンに含まれるので月々の支払いは多くないかもしれませんが、全部使い切れなくてお金を捨てているような状態の人をたまに見かけます。
必要な分だけ買うなり、他のもので代用するなりして「もったいなかった」「損をしたな」と思うような事の内容にしましょう。

脱毛エステ、失敗しないために注意したいポイント

| 未分類 |

ビューティー09可愛らしいノースリーブの服を着こなすなら、ワキや腕、手の甲などのムダ毛を綺麗さっぱり解消したいところです。綺麗に脱毛するなら、カミソリや毛抜きに頼るより、断然脱毛エステの方が効果があります。
割と簡単に申し込めて、駅近くの店舗が多く、通いやすいため、想像以上に利用しやすいところですが、利用する際には失敗しないよう注意したいことがあります。
大切なポイントとして、店舗のスタッフのアドバイス通りの周期で利用するようにしてください。たった1回きりの利用でも可能な店舗も存在しますが、大抵の場合でムダ毛処理は何度か通い続けることになります。
部分的な脱毛では、2~3ヶ月程期間をあけて、次回来店するようにアドバイスを受けます。これにはきちんとした理由があり、毛には毛周期というものが存在し、毛周期の成長期の毛に対して施術を行うと、とても効率よくムダ毛処理ができるという特徴があるからです。
毛周期を無視して適当に通い続けると、いつまでたってもムダ毛しらずの美しい肌を手に入れられなくなってしまいます。それだけ施術回数が多くなってしまうことから、時間を無駄にしたり、余計な費用がかかることになりますので注意しましょう。

最近の投稿